品種スケジュール

竹森ガーデンでは、8月中旬からぶどうの味覚狩りが楽しめます。一口にぶどうといっても様々な品種があり、多様な味があります。一度だけではなく、二度、三度と足をお運びになり、いろんな味わいを体験してみませんか? 品種により収穫時期が異なりますの で、下記スケジュールをご参考に、是非お越しください。

  • 下記表の「時期」はあくまでも目安となります。年によって、また気象状況によって前後することがございます。最新の状況はホームページでもお知らせさせていただきます。また、お出かけ前に農園までぜひお電話(0892-41-0005)やメールなどにてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。
  • 今シーズン(2017年)の品種ごとの開園日をメールでお知らせいたします。ご希望の方は、下記バナーからお申込みください。
    ぶどう狩り開園お知らせメール配信

ぶどう狩り

デラウエア

収穫完了

8月20日~9月上旬

こどもさんや大人の方にも広く人気の食べやすい種無しぶどう。もぎたてはプチッ、プチッとした弾力があり甘い味が楽しめます。標高が高く昼夜の気温差が大きい高原で育ったデラウエアは非常に鮮度が長持ちします。

デラウエア

キングデラ

収穫完了

9月上旬~9月中旬

「レッドパール」×「マスカットオブアレキサンドリア」の交配品種。粒も房自体もデラウエアの2~3倍ほどの大きさで、味はデラウエアとは違ってマスカット系のお味です。かなり大きいので食べ応えがあります!当園では熱狂的ファンもいらっしゃいます。

キングデラ

紅伊豆

ただいま開園中!(9月13日~)

9月中旬

大粒でしたたり落ちるほど果汁が多く、皮と実がはがれやすいのでとても食べやすい紅伊豆(べにいず)。古い品種ですが、最近は酸味もほどよくあるぶどうをお求めの方も多く、そのような方に人気の、酸味と甘みのバランスが非常によい品種。

紅伊豆

ピオーネ

9月下旬~10月上旬

標高650mの、昼夜の気温差が大きい高原特有の気象条件下で育ったため、甘く色も濃い黒ルビー色。「ピオーネは皮を手でむいて食べるため、手が汚れる」とお困りの方、当園のピオーネは皮と実の間の果汁分が多く、お口の中で軽く噛めばあとはツルリと皮が離れます。

ピオーネ

シナノスマイル

10月上旬~中旬

長野オリンピックを記念して開発されたぶどうです。大変糖度が高く、食感は「ぶどう」というよりも「ぶどうゼリー」という感じがするかもしれません。高原に涼しい風が吹き始める10月にとれるぶどうなので、涼しい中で食べる甘い味は格別。竹森ガーデンのシーズン最終品種です。

シナノスマイル

直売所のみで販売しているNew Face!

ぶどう狩りシーズン中は、上記「ぶどう狩り」品種も直売所で販売しておりますほか、以下の2品種も販売しております。
※これらのぶどうは、まだ栽培数が少ないため直売所でのみ販売となっておりますので、ご了承ください。

紅バラード

9月上旬~中旬

皮ごと食べられるぶどう。お味は“あっさり”しており、クドくないので甘いのが苦手な方にもオススメです。食感は“シャキシャキっ”とした感じです。種は入っています。

紅バラード

 

シャインマスカット

10月上旬~中旬

最近人気の皮ごと食べられる新品種。標高650mの高原で育っている当園のシャインマスカットの収穫適期は10月と遅いため、樹上完熟がほどよく進んでいるため大変甘いです。

シャインマスカット